【神隠し事件】徳島の行方不明男児が29年ぶりに発見?

今年1月31日に放送されたとあるテレビ番組の中で、記憶喪失であると紹介された出演男性が、29年前に行方不明となった「松岡伸矢くん(当時4歳)ではないか?」との情報が飛び交い、大騒動となっていた。30年近くも行方不明となっていた男児の発見が期待されるこの出来事に、多くの人が進展を見守っていたが、2月6日になって、ついにその決着が着いたようだ。

騒動の発端となったテレビ番組とは、1月31日午後7時より3時間にわたって放送された生放送番組『緊急!公開大捜査18春~今夜あなたが解決する!記憶喪失・行方不明スペシャル~』。この番組に、「和田竜人さん(仮名)」という男性が出演。和田さんは、推定年齢25歳とされ、2014年7月29日に愛知県弥富市のショッピングセンターのトイレで意識不明の状態で発見されたと放送した。和田さんは、すぐに保護されたが、身分を示すものはなく、記憶の一部を喪失していたという。このため、無戸籍状態となり、自立支援施設で生活しながら、便利屋の仕事で生計を立てている、と紹介されていたのだ。

番組内で和田さんは、17年間にわたって「おじさん」と呼ぶ面識のない男性と共に生活をし、一種の軟禁状態になっていたことも告白した。15~16歳の時に、例外的な外出として歯医者へ通ったエピソードや、「おじさん」の特徴など、断片的に残る記憶について語っている。そして2014年6月、和田さんは「おじさん」の家を脱走。それから1カ月後、先に述べたトイレで発見されたとのことだった。この番組では、和田さんスタッフと共に発見されたショッピングセンターを訪れるなど、記憶を蘇らせるべく各地を辿る…という流れである。

そして番組が終盤に差し掛かった頃、視聴者から様々な情報提供が入り、それらが番組内で紹介されていくのである。ここで、3つ目に紹介された情報が、今回の騒動を引き起こした冒頭の情報提供であった。

「先ほどから、いくつも、いくつも、情報を寄せられていることがありまして、実は今から29年ほど前に、4歳の少年が行方不明になった四国での事案があります。警察もその情報を公開しているものがあるんですね。その少年の名前は松岡伸矢くん」(番組アナウンサー)

松岡伸矢くんの事件とは、1989年3月、徳島県貞光町(現つるぎ町)で発生した男児失踪事件である。父・正伸さんと伸矢くんを含む一家5人は、身内の葬式に出席するため、町内の親戚宅に宿泊していた。7日の午前8時頃、朝の散歩に出かけて戻り、玄関先でわずか約40秒ほど目を離した隙に、伸矢くん(当時4歳)の姿が忽然と消えていたという内容である。その後、徳島県警や地元消防団による捜索が行われたものの、以降、行方不明のまま29年もの月日が経過。〝神隠し〟とも呼ばれている事件である。

徳島県警HPより

 

番組では引き続き、和田さんのことを見たことがあるというコンビニのオーナーの話などが次々と紹介されたが、記憶喪失である和田さんが誰なのかという決定的な結末は分からないまま、番組は終了していた。

しかし、その後はインターネットメディアを中心に、〝番組に出演していた和田さんは、松岡伸矢くんなのか〟という議論で大騒ぎとなったのだ。推定25歳の和田さんと当時4歳の松岡くんの写真を並べて比較した画像も出回り、多くの人が「めっちゃ似てる」と指摘。確かに、よく似ているのだ。ネット上では、「事件が解決すると良いなって心の底から思います」「和田竜人さんが松岡伸矢くんだったあらいい…」など、期待を込めたツイートも多く見られた。真偽のほどは不明であるものの、失踪男児がテレビ番組をきっかけに発見されるという期待を持つ人も多く、急速な勢いでこれらの情報が拡散されていったのだった。

しかし、番組放送からおよそ4日後、思わぬ情報が飛び交うようになる。テレビに出演していた「和田竜人さん(仮名)」は、行方不明となっていた松岡伸矢くんではなく、AKBオタクの「北澤ひさしさんではないか」との情報が飛び交うようになり、その説が濃厚になっていくのであった。

ネットの情報をまとめると、北澤さんとは、2012年頃よりAKBのファン活動に多額のお金をつぎ込み、AKBファンとしてテレビ番組のインタビューに答えるなどしていた人物であるという。しかし、ファン活動にお金を使い過ぎた挙げ句に借金を背負ってしまう。その後、「記憶喪失になった」として和田竜人と名乗り、戸籍を求めて裁判を起こしていたという。その後、何度か新聞などに記憶喪失者として登場。そして、今回の騒動を引き起こしたTBSの番組に出演したとの流れであるようだ。

ネット上では、こうした「和田竜人自作自演説」まで噴出しているのである。

こうした騒動を受けて、徳島県警は、松岡伸矢くんの両親のDNAを採取して鑑定した結果、今回の和田竜人さんのDNAと一致しなかったことが2月6日に判明したと発表。伸矢くんの父親である伸さんは「今後も前向きに子どもを捜していきたい」と話している。

今回のDNA鑑定の結果を受けてネット上では、「やっぱり北澤ひさしさんだったのかなぁ」「未解決事件の一つが解決すると思ったんだけどな」「ご両親も残念だっただろうな…」など、落胆した人も多かったようだ。

果たして、番組に出演した「和田竜人」さんとは、何者だったのか。AKBオタクの「北澤ひさしさん」なのか、それとも…。真相は依然、闇の中であるが、「和田竜人」さんの身元が判明することを、そして、松岡伸矢くん事件が解決することを願わずにはいられない。

(文◎朝比奈ゆう)