【焼肉店経営者逮捕】子供も呆れた「つまようじボーガン」の使い方

従業員の顔面目がけてつまようじボーガンを発射

大阪府警は今月10日、小型のボーガンを使って数十本のつまようじを男性従業員(35)の顔に突き刺したなどとして、大阪府泉大津市の焼き肉店「焼肉ぎゅうぎゅう」経営者・向井正男容疑者(42)と妻の岬容疑者(26)、店長の御園生(みそのお)裕貴容疑者(25)を、傷害と暴行の疑いで逮捕したと発表した。

事件の舞台となった焼き肉店(Facebookより)