【不起訴処分】「強制わいせつ」TOKIO山口達也、復帰はいつ?

山口達也メンバーは会見後に再入院?

先月25日、ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ「TOKIO」の山口達也氏(46)が、都内の自宅マンションに女子高校生を招き入れ、そこで泥酔して無理やりキスをするなどの行為をしたとして書類送検されたことが明らかとなり、世間に衝撃を与えた。

(関連記事:【肩書きが「メンバー」の理由】TOKIO山口達也強制わいせつ事件

(関連記事:【無期限謹慎】TOKIO山口達也・涙の緊急会見を全文掲載

山口達也氏は翌26日、緊急会見を開き、「無期限謹慎」を発表。被害者及び関係各位に謝罪するとともに、以前より酒絡みの問題を抱えていたことを明かした。

そして今月1日、東京地検は山口達也氏を「不起訴処分」としたと発表した。捜査関係者によると、書類送検の際、起訴を求める「厳重処分」の意見をつけられていたが、山口達也氏と被害者との間で示談が成立し、被害届が取り下げられたことなどから、東京地検は不起訴処分の中でも「起訴猶予処分」にしたものとみられている。

今回の『不起訴・起訴猶予』という判決について、本誌解説委員でジャーナリストの竹村明氏は、こう解説する。

予測されていた「起訴猶予」?