【全文掲載】TOKIO山口を契約解除!ジャニーズ事務所が非情通達

無期限謹慎から契約解除、TOKIOは4人に…

今年2月に都内の自宅マンションに女子高校生を招き入れ、泥酔した挙げ句、無理やりキスをするなどしたとして、先月20日にジャニーズ事務所の人気アイドルグループ「TOKIO」の山口達也さん(46)が強制わいせつ容疑で書類送検され、世間を騒がせた「山口事件」。同月26日には、山口達也さん本人が緊急記者会見を開き謝罪。東京地検は今月1日、不起訴(起訴猶予)処分としたが、騒動はこれで収まらなかった。

翌日の2日、山口達也さん以外のメンバー4人が緊急会見を開いたものの、事件の当事者ではないメンバーが謝罪をしたことについて疑問視する声が相次ぎ、より大きな騒動に発展したことは本誌でも報じてきた通りである。

(関連記事:【山口事件】TOKIO解散へ…? メンバー4人が謝罪会見

(関連記事:【無期限謹慎】TOKIO山口達也・涙の緊急会見を全文掲載

(関連記事:【不起訴処分】「強制わいせつ」TOKIO山口達也氏、復帰は?

(関連記事:【肩書きが「メンバー」の理由】TOKIO山口達也強制わいせつ事件

そして今月6日、所属事務所であるジャニーズ事務所は無期限謹慎処分としていた山口達也さんとの契約を解除することを発表した。事務所が報道各社に送った文書には、契約解除の理由などが明記された。以下は、その全文である。(原文ママ)

本人からの強い辞意を受け…