有名神社で偽一万円札を使用した男を逮捕…神を冒涜した代償は?

「嵐」も行ったあの有名神社が犯行の舞台

今年4月、福岡市や同県内各地の神社で偽の一万円札が使われる事件が起きていたが、そのうち、ジャニーズ事務所に所属するアイドル「嵐」のCMなどで〝光の道〟として知られる宮地嶽神社(福津市)で偽札2枚を使ったとして、偽造通貨行使の容疑で41歳の男が福岡県警に逮捕された。

逮捕されたのは、福岡県飯塚市大日寺の派遣社員、広田千尋容疑者(41)。

〝光の道〟として知られる宮地嶽神社

(関連記事:【偽造運転免許証問題】偽造業者が摘発されない理由とは?

(関連記事:ベトナム人の文書偽造事件 〝悪徳ブローカー〟に借金を背負わされ…

(関連記事:【危険!】横行する〝SNSによるチケット転売詐欺〟の実態とは

透かしはなく、気付いた神社職員が通報