【痴漢列車】〝裏淫語〟飛び交うJR埼京線に乗っては行けない理由

先月27日、JR埼京線の車内で都内に住む20代の女性に対して、集団で痴漢をしたとして4人が逮捕された事件は当サイトでも報じた通りである。面識のない4人がインターネット上の痴漢サイトを見て集まり、同じ車両に乗車。女性に対し4人で囲んで痴漢行為を繰り返し、その後強制わいせつ容疑で逮捕され、卑劣この上ない事件として話題となったことは記憶に新しい。

彼ら4人に対しては断罪が下されてしかるべきというのが大方の反応だろうが、その後のネット上では容疑者らが利用していたとみられる掲示板が特定されたり、痴漢常習者が使用している〝合言葉〟を解読したり、痴漢の様子を実況中継するスレッドが発見されるなど、痴漢男たちの「えげつなさ」がさらに話題となっている。

逮捕された容疑者らが利用していた掲示板は、「痴漢体験告白」と題したインターネット掲示板と言われている。そこには「この掲示板の書き込みは全てフィクションです。(中略)体験告白掲示板は、疑似体験に近づき、実際の犯罪をなくすために存在します。(中略)痴漢・レイプ・売春等は許されない犯罪行為です」と注意書きがされており、表向きは〝妄想〟を投稿する掲示板であるという建て前のようだ。しかし、実際には、痴漢に向いている電車の情報や実体験にもとづき、以下のような書き込みがやり取りされている。

「今日の1902はどうでしたか?」

〝1902〟とは、この掲示板でよく見られるワードで、〝午後7時2分新宿発の川越行きの埼京線快速電車〟を意味する。〝1902の1-1〟であれば、同電車の1車両目1番前のドア付近を指すという。4人が集団痴漢をしたのも〝1902の1-1〟であった。

さらに、痴漢を実況中継しているとされるスレッドも話題となっている。

「昨日1−2に乗りに行ってみたが何もなかった。混みもじゃっかん甘かったかな。何もなさそうでつまらんからいけ(※池袋)で帰った。でも相変わらず1−1はすげー人が群がってるな」

「真は見てないから分からないけど、胃毛は女いたよ」

「最近行ってないが1800最初の痛快(※通勤快速)は3、4番線どっち?」

「板にて常連客が一斉に確保w」

ちなみに〝真〟は新宿駅、〝胃毛〟は池袋駅、〝板〟は板橋駅を指している。どの書き込みも〝妄想〟とは思えないリアルなものばかりという印象だ。

それどころか、この〝妄想〟という言葉は、「最近妄想してないなー」「良い妄想の結果待ってます」「妄想しようかな」など、明らかに〝痴漢〟の置き換えとしても使われているようだ。彼らの〝妄想〟は、これからも続くのだろう。女性たちにはさらなる警戒を、鉄道運営会社にはより高度な対策を求めたい。

(文◎朝比奈ゆう)