【新事実】「顔面つまようじボーガン事件」男性従業員の給料1日千円

ほぼ無給の上、顔面などに暴行…

大阪の焼き肉店「焼肉ぎゅうぎゅう」の男性従業員に暴行を加えたとして経営者らが逮捕された事件は当サイトでも先日報じた通りだが、暴行を加えられた従業員に対し、これまで「給料がほとんど支払われていなかった」ことが、新たに分かった。

(関連記事:【焼肉店経営者逮捕】子供も呆れた「つまようじボーガン」の使い方

同店の経営者である向井正男容疑者(42)と妻の岬容疑者(26)、店長の御園生(みそのお)裕貴容疑者(25)は、男性従業員の顔面に〝つまようじクロスボウ〟を使い、数十本のつまようじを刺したり、角材で顔を殴るなどの暴行を加えた疑いが持たれている。

(関連記事:【業界騒然】グラドルに〝性的暴行〟したナンパ塾生徒2名を逮捕!

日給1000円、しかも客がたくさん入った日だけ…