個室トイレで何が? 3歳男児を尿を飲んだ男を強制性行罪で逮捕

個室トイレに連れ込みわいせつ行為

3歳の男児を店舗の個室トイレに連れ込み、そこでわいせつな行為をしたとして、強制性交容疑で福岡県大任町今任原の無職・高下永容疑者(たかした・ひとし=31)が、今月14日、福岡県警田川警察署に逮捕された。

高下永容疑者は今月4日、福岡県田川市にあるディスカウントストア内の男子トイレの個室に面識のない3歳の男児を連れ込み、そこで下半身にみだらな行為をした疑いが持たれている。

捜査関係者によると、男児が1人でトイレに行ったまま戻ってこないことを不審に思った母親が探しに行ったところ、個室から出てくる男児と高下永容疑者を発見したという。高下永容疑者は「ひとりでトイレができなかったので手伝ってあげていた」などと話し、その場を立ち去ったというが、母親が知人に相談し、その知人が警察に通報したことで事件発覚した。

(関連記事:きっかけは交通事故…謝罪に来た女性に性的暴行した男が逮捕

(関連記事:山口達也〝犯行の真相〟を捜査関係者が暴露

31歳の大人が3歳児にトイレの個室で何をした?