【続報】犯人は逃走中…NHK関連会社の男性が首を刺される

「帰宅途中に突然、後ろからきた男にやられた」

今月18日の午後9時30分頃、東京都渋谷区神山町にあるNHK放送センター近くの歩道で、40代の男性が何者かに首の辺りを刃物で切りつけられる事件が発生したのは当サイトでも既報の通りである。

(関連記事:【速報】東京でも通り魔? NHK近くの歩道で男性が首を切り付けられる

怪我を負ったのはNHKの関連会社に勤める40代の男性で、NHK放送センターから歩道に出て間もなくのところで切りつけられていた。男性は首の辺りを長さ15㌢に渡って切りつけられており、その後、救急隊により病院に搬送されたが、命に別条はないという。

捜査関係者よると、男性は「帰宅途中に突然、後ろからきた男にやられた」と話している。なお、切りつけたのは年齢30歳代くらいの男で、ラズベリー色のTシャツを着て、代々木公園方向に逃走したという。

(関連記事:<名古屋・通り魔殺人>犯行の動機は「些細な音も気になった」と供述

指した男はどこへ消えたのか?