女子トイレで「服を脱げ」つきまとったうえ、性的暴行した男が逮捕

「服を脱げ」と脅して上半身を裸にさせて…

スーパーの女子トイレで女性に性的暴行を加えようとし、さらにスマートフォンを奪ったとして、建設作業員の男が逮捕された。

事件が起きたのは、4月14日未明、八王子市にあるスーパーの女性用トイレだ。ここで横浜市保土ケ谷区今井町の建設作業員の竹下格容疑者(21)は30代の女性に対し「服を脱げ」などと脅して上半身を裸にさせた上、馬乗りになって首を絞めるなどして性的暴行を加えようとしたという。さらに、スマートフォンを奪ったとして警視庁に強盗・強制性交等の容疑で逮捕された。

捜査関係者によると、被害に遭った女性は事件の直前、飲食店で友人と酒を飲んでいたところ、隣の席にいた竹下格容疑者から、

「家に送っていくよ」

などと声をかけられ、その後もつきまとわれていたという。

(関連記事:きっかけは交通事故…謝罪に来た女性に性的暴行した男が逮捕

(関連記事:【業界騒然】グラドルに〝性的暴行〟したナンパ塾生徒2名を逮捕!

スーパーの女子トイレに逃げ込んだ女性に、容疑者は…?