<日大悪質タックル問題>大塚学長「お詫び」「お願い」会見全文③

「父母会の会見を受けて、私が会見すべきと感じた」

日本大学と関西学院大学の間で行われたアメリカンフットボールの定期戦で、日大守備選手が関学大の選手に悪質なタックルをして負傷させた問題で、今月25日の午後3時30分から、日大の大塚吉兵衛学長(73)の緊急記者会見が行われた。

以下、当サイトでは会見での全文を掲載する(以下、原文ママ、一部修正済み)。

(関連記事:<日大悪質タックル問題>内田前監督・井上コーチ会見(前半)全文①

(関連記事:<日大悪質タックル問題>内田前監督・井上コーチ会見(後半)全文①

 

「監督の責任について、直接話はしておりません」