<立てこもり>ホテル6階から転落した男性客が死亡

「チェックアウトの時間を過ぎても男性が出てこない」

名古屋市のホテルに宿泊していた客が、室内に立てこもった末、6階バルコニーから転落し、死亡するという事件が発生した。

事件が起きたのは、今月26日の午後7時過ぎ、名古屋市千種区内のホテルである。ホテル側から警察に、

「チェックアウトの時間を過ぎても(宿泊客の)男性が出てこない」

という旨の110番通報があったため、警察はすぐパトカー2台などでホテルへ急行。出てこない男性客に対し、部屋から出て来るように促したが、その呼びかけには応じず、部屋のドアをホテル内に設置してある家具などでふさぎ、立てこもる状態となっていた。

(関連記事:登山家・栗城史多さん 死因は滑落による「全身を強打」だった

(関連記事:<名古屋・ネットカフェ殺人>被害者の妻が明かした心境とは…?

 

なぜ男性客は部屋から出てこなかったのか?