【毎月5万円の闇ビジネス】なぜ「偽装結婚」する男女が後を絶たないのか?

参考までに、近年の偽装結婚をする場合に、外国人女性が日本人男性に支払う謝礼は、最初に入管などに同行する交通費なども含め10~30万円、以降毎月5万円程度が相場だという。

若く美しい女性であれば、ホステスとして働くと、まだ月給40~50万円ほどは稼げるという。ここから結婚相手の男性に毎月5万円払ったとしても、自国で働くよりも遥かにいい暮らしが出来るのだ。

不景気が続く日本の男性たちも、周辺国の女たちから見れば、まだ〝金のなる木〟と見られているのかもしれない。

(文◎朝比奈ゆう)