<解決へ>岡山・少女殺害事件で勝田州彦服役囚の逮捕状請求へ

殺害を認める供述を開始、逮捕状を請求へ

2004年に岡山県津山市で当時小学校3年生(9歳)だった筒塩侑子さんが自宅で殺害されているのが見つかり、その後犯人が逮捕されないまま14年が経過していた事件で、事件解決に向けた大きな動きがあったのは、当サイトでもお伝えした通りである。

(関連記事:<速報>岡山、14年前の少女殺害事件で服役中の39歳男を逮捕へ

大きな動きとは、岡山県警津山署に置かれている捜査本部が、別の殺人未遂事件で岡山刑務所に服役している勝田州彦服役囚(39)が侑子さんの殺害を認める供述を始めたということで、逮捕状を請求したのだ。

筒塩侑子ちゃんに関する情報を求めて制作されたビラ

(関連記事:<名古屋・ネットカフェ殺人>被害者の妻が明かした心境とは…?

(関連記事:【14年間沈黙を続けた殺人者】04年、広島の高2刺殺事件が解決へ

(関連記事:【続報水難偽装殺人】遺品をメルカリで転売していた鬼畜夫の金欠ぶり

女子中学生に重傷を負わせていた服役囚