【出店荒らし】iPhone 220台を盗んだ男らが窃盗容疑で逮捕

iPhoneを狙って携帯電話販店の扉を破壊し侵入を試みたものの…

アップル社製のiPhoneを盗もうと東京都内の携帯電話販売店に侵入したとして、男2人が逮捕された。

今年4月、東京都小平市の携帯電話販店の扉を壊して侵入し、iPhoneを盗もうとしたとして警視庁に逮捕されたのは、福岡市博多区井相田の無職・辻川昌雄容疑者(55)と、東京都中野区上高田の無職・原田利晴容疑者(37)の2人。

捜査関係者によると、東京都小平市の携帯電話販店に扉を壊し侵入した事件では、辻川昌雄容疑者らは店内でiPhoneを見つけることができず、そのまま逃走していたという。

(関連記事:マンションの建設現場から銅線100㌔などを盗んだ男が逮捕

(関連記事:「闇の半蔵」と呼ばれた老窃盗犯を逮捕 都内全域150件に被害

(関連記事:新築工事中の現場だけを狙い家電を盗んだ窃盗犯2人を逮捕

盗まれた延べ220台のiPhoneはどこへ…?