中国人窃盗団から盗品を買い取っていた中国人古物商が逮捕

不正に購入した液晶テレビを買い取り

中国人窃盗団の男らから、盗品と知りながら液晶テレビを買い取ったとして、神奈川県警などが中国人の男を逮捕したことが分かった。

他人名義のクレジットカードで購入された商品をマンションの空き部屋に送らせ、それらを盗品と知りながら買い取ったとして、今月4日に盗品等有償譲り受けと組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の収受)の容疑で神奈川県警察などに逮捕されたのは、東京都豊島区東池袋4丁目の中国籍の古物商・屠洪鋼容疑者(33)だ。

(関連記事:マンションの建設現場から銅線100㌔などを盗んだ男が逮捕

(関連記事:「闇の半蔵」と呼ばれた老窃盗犯を逮捕 都内全域150件に被害

(関連記事:新築工事中の現場だけを狙い家電を盗んだ窃盗犯2人を逮捕

(関連記事:「かばん師のヤマ」と呼ばれた69歳のベテランすりを現行犯逮捕

これまでに盗品およそ5000点、1億5000万円を販売