新宿・歌舞伎町で路上強盗した北海道出身の幼なじみ2人を逮捕

北海道の幼なじみ2人が強盗犯に堕ちるまで…

東京の新宿・歌舞伎町で今年5月以降に強盗を繰り返していた2人の男が、警視庁に逮捕された。

捜査関係者によると、北海道から上京していた札幌市の無職・杉野裕人容疑者(21)と牧野佑弥容疑者(21)は、共謀して新宿区歌舞伎町の路上で帰宅途中の見知らぬ男性(37)に暴行を加えて現金およそ15000円が入った財布を奪ったほか、少し離れた路上で別の男性(33)に対しても暴行を加え、金品を奪った疑いも持たれている。

2人は幼なじみで、事件の数日前に北海道から上京。歌舞伎町で現金を強奪する機会をうかがっていたと思われる。

調べに対し、杉野裕人容疑者は容疑を認める一方、牧野佑弥容疑者は黙秘を続けているという。

【話題の記事:【第3弾】関東連合関係者が沖縄で暴力団関係者と乱闘…逮捕者が
【話題の記事:【SCOOP!】「六本木フラワー事件」主犯・見立容疑者の国外逃亡の足取りが判明!
【話題の記事:六本木フラワー事件のターゲットはこの男!? 木村孔次朗容疑者が逮捕
【話題の記事:飛田新地の風俗嬢に堕ちた!? ANRIこと坂口杏里の行方を追う
【話題の記事:【動画】関東連合関係者が沖縄で地元暴力団関係者と乱闘騒ぎか?

(文◎RNO編集部)