<新幹線・通り魔事件>犯行の詳細が徐々に判明…まず女性が狙われた

「むしゃくしゃしてやった。誰でもよかった」

今月9日の午後9時50分頃、JR新横浜駅と小田原駅間を走行中の、東京駅から新大阪駅へ向かっていた東海道新幹線「のぞみ265号」の車内で、男がナタなどの刃物で男女3人を切りつけた事件で、その犯行の状況が次第に判明してきた。

この事件では、自称、愛知県岡崎市蓑川町の無職・小島一朗容疑者(22)が、殺人未遂容疑で神奈川県警に現行犯逮捕され、11日に容疑者を殺人容疑に切り替えて横浜地検小田原支部に送検する見通しだ。

また、兵庫県尼崎市の会社員・梅田耕太郎さん(38)が新幹線車内で切りつけられ、その後に死亡。また26歳と27歳の女性が切りつけられて負傷した。

12号車の座席表(JR東海のwebサイトより)

(関連記事:<新幹線で〝通り魔〟>容疑者逮捕 1人死亡、2人重傷

(関連記事:【続報】<新幹線で〝通り魔〟?>凶器はナタか…一人が心肺停止

(関連記事:【速報】走行中の新幹線車内に〝通り魔〟? 複数の人が刺されてけが

女性に切りかかる容疑者との間に入った男性会社員が…