【第6弾】関東連合関係者と沖縄で暴力団関係者と乱闘…強制捜査

沖縄県警が旭琉会関係先15ヵ所を家宅捜索

今年5月、沖縄一の歓楽街と言われる那覇市松山の路上で、関東連合関係者と地元の指定暴力団旭琉会関係者との間で乱闘騒ぎがあった事件で、新たな展開があった。

沖縄県警は13日、指定暴力団旭琉会の活動拠点15ヵ所を一斉に家宅捜索した。

この事件で、飲食店従業の員男性(36)を金属バットなどで殴りけがを負わせたとして、指定暴力団旭琉会二代目ナニワ一家構成員ら5人が、すでに沖縄県警に逮捕されている。

(関連記事:【動画】関東連合関係者が沖縄で地元暴力団関係者と乱闘騒ぎか?

(関連記事:【続報】関東連合関係者が沖縄で暴力団関係者と乱闘…警察が捜査へ

(関連記事:【第3弾】関東連合関係者が沖縄で暴力団関係者と乱闘…逮捕者が

(関連記事:【第4弾】関東連合関係者が沖縄で暴力団関係者と乱闘…目撃者が証言

(関連記事:【第5弾】関東連合関係者が沖縄で暴力団関係者と乱闘…その理由は?

単なるいざこざか、縄張り争いか…?