サラダに睡眠導入剤…寝込んだ女性に乱暴した男が逮捕

被害者は同じ手口で10人以上に及ぶ?

知り合いの女性に睡眠導入剤を飲ませて乱暴したとして、準強制性交の疑いで男が逮捕された。

SNSを通じて知り合った女性に睡眠導入剤を飲ませて眠らせ、その上で乱暴したとして、今月24日、準強制性交罪の疑いで警視庁牛込警察署に逮捕されたのは、東京新宿区市谷薬王寺町の自営業・佐藤豪容疑者(43)だ。

捜査関係者によると、佐藤豪容疑者が犯行に及んだのは4月27日深夜。20代の女性を自宅マンションに連れ込み、女性が寝込んだところを乱暴した疑いが持たれているようだが、砕いた睡眠導入剤をサラダに混ぜ、それを女性に食べさせていたという。

佐藤豪容疑者は通院先の病院で、不眠を理由に、睡眠導入剤を処方されていた。

(話題の記事:大阪で巨額脱税事件発生…1.3億円を脱税した、たこ焼き店主の懐事情

(話題の記事:<暴排条例違反>で逮捕された「関東連合」元メンバーが判明

(関連記事:【逆レイプ】元彼氏を刃物で脅したアメリカの「性交強要女」が逮捕

(関連記事:キャバ嬢に睡眠導入剤を飲ませて性交しようとした信金職員の男が逮捕

(関連記事:1人の女性に8人で性的暴行を加えた富山市の男らを逮捕

「4年くらい前から10人ほどの女性に乱暴をした」