都立高副校長が泥酔女性をホテルに連れ込みわいせつ行為に及んで逮捕

泥酔した40代の女性をホテルに連れ込んで

都立高校の副校長が酒に酔った女性にわいせつな行為をした疑いで逮捕された。

今月6日、警視庁竹ノ塚警察署に準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、東京都立荒川工業高校の副校長で、足立区花畑4の奥沢稔容疑者(59)だ。

捜査関係者の話によると、奥沢稔容疑者は5月12日未明、東京都足立区内で、泥酔して路上に座り込んでいた面識のない40代の女性に声を掛け、埼玉県八潮市内のホテルに連れ込んだ上、わいせつな行為をした疑いが持たれているという。

(関連記事:被害者は小学生女児…小川勝也参院議員の長男がわいせつ容疑で再逮捕

(関連記事:「性的欲求を満たしたい」八王子〝わいせつ〟マッサージ経営者を逮捕

(関連記事:宅配業者の男が配達先で強制わいせつ容疑で逮捕

(関連記事:女性にスプレー噴射…強盗・わいせつ行為で逮捕された男の素性とは?

(関連記事:<自画撮り>女子中学生にわいせつ動画を送らせた中学教師が逮捕

「どうしても我慢できなかった」などと供述