盗難品を保管していたベトナム人2人が逮捕、「闇の盗難品倉庫」か?

「盗品かもしれないと思っていた」

警察が家宅捜査をしたところ、この部屋からは金沢市内から盗まれた商品のほかに、東京都や千葉県などで盗まれた医薬品や化粧品など合計1700点以上が見つかったようだ。

この事件は、別の窃盗事件で逮捕・起訴されていた30代のベトナム人男性の供述からファム・チョン・ハ容疑者、レ・ドゥック・チョン容疑者の関与が浮上したという。

警察は、全国のドラッグストアから盗まれた商品をベトナムに送る際、この男らが一時保管して発送する役割を担っていたとみて捜査を続けている。

調べに対して、容疑者の2人は「盗品かもしれないと思っていた」と、容疑の一部を認めているという。

【話題の記事:【動画】関東連合関係者が沖縄で地元暴力団関係者と乱闘騒ぎか?
【話題の記事:【SCOOP!】「六本木フラワー事件」主犯・見立容疑者の国外逃亡の足取りが判明!
【話題の記事:飛田新地の風俗嬢に堕ちた!? ANRIこと坂口杏里の行方を追う
【話題の記事:【真相追及】殺人鬼に堕ちた夜回り組長…〝裏の顔〟を関係者が暴露
【話題の記事:<TOKIO山口事件>「本当にキスだけだった?」捜査関係者が暴露

(文◎中田一行)