NHK元「歌のお兄さん」が覚醒剤使用の疑いで逮捕、尿から陽性反応

歌舞伎町の路上で不審な動きをする容疑者を発見、所持品からは…

NHKの子供向け番組にかつて出演し、「歌のお兄さん」として活躍。子どもたちやそのお母さんたちから絶大な人気を誇った男が覚せい剤取締法違反(使用)の容疑で逮捕された。

今月18日、警視庁新宿警察署に覚せい剤取締法違反(使用)で逮捕されたのは、かつて「にこにこぷんとあそぼう~うたってワクワク~」(NHK)に歌のお兄さんとしていた経歴を持つ兵庫県伊丹市の俳優兼自称音楽講師、沢田憲一容疑者(49)だ。

捜査関係者の話によると、沢田憲一容疑者は東京都新宿区歌舞伎町の路上で警戒中のパトカーを見かけたところ、身を隠そうとしたという。その素行を不審に思った警察官が沢田憲一容疑者に職務質問したところ、所持品から使用済みの注射器を発見。その後、新宿警察署に任意同行を求め、そこで尿検査を実施したところ、沢田憲一容疑者の尿から覚醒剤の陽性反応が出たという。

(関連記事:〝ヤラセ〟〝パクリ〟!? フジ『池上彰スペシャル』が大炎上
(関連記事:中川翔子さんがストーカー被害…警告を無視した33歳無職男が逮捕
(関連記事:【動画あり】元モー娘。吉澤ひとみ容疑者〝飲酒ひき逃げ〟決定的映像!?
(関連記事:【再犯】菊池桃子さんに対するストーカー行為で男が逮捕
(関連記事:格闘家・山本〝KID〟徳郁を「秒殺」した若年性がんの恐怖…

「歌舞伎町にあるサウナで使用した」と供述