Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

ジャパンワールドカップ2022チーム:ハジム・モリアスが最新のチームを発表

2022年ワールドカップの日本代表は10月に発表される予定です。 サムライブルーは、予選グループでサウジアラビアに次ぐ2位でフィニッシュし、大会で比較的快適な場所を記録しました。 日本は7勝し、予選10ラウンドのうち1ラウンドを引き分けました。

これは彼らの7回目のワールドカップの試合です。 彼らは1994年にデビューし、それ以来バージョンを見逃していません。 日本は2002年に本土で、2010年に南アフリカで、2018年にロシアで過去16回に3回到達しました。

ジャパンワールドカップ2022チーム:最終予選チーム

  • GK:AGカワシマ(ストラスブール)
  • GK:Cosey Danny(少年ベルマーレ)
  • GK:近田修一(清水エスパルス)
  • GK:ダニエル・シュミット(シント・トロイデン)
  • DF:宇出直道(ニーム)
  • DF:翔子ソロ(川崎フロンターレ)
  • DF:長友佑都(東京)
  • DF:山根視来(川崎フロンターレ)
  • DF:ショー佐々木(サンフレッチェ広島)
  • DF:中山雄太(PECズヴォレ)
  • DF:吉田麻也(サンプトリア)
  • DF:長谷真之助(なごやグラム)
  • MF:柴崎角(Leganஸ்s)
  • MF:原口元気(ユニオンベルリン)
  • MF:南野拓実(リバプール)
  • MF:久保建英(レアルマヨルカ)
  • MF:森田秀正(サンタクララ)
  • MF:リオオート(セルティック)
  • MF:イドジュンヤ(ヘンク)
  • MF:田中碧(フォルトゥナ・デュッセルドルフ)
  • MF:三笘薫(ユニオンSG)
  • FW:林大地(シント・トロイデン)
  • FW:綾瀬宇出(鹿島アンドラース)
  • FW:浅野拓磨(ポチュム)

日本を2022年のワールドカップに連れて行くことを許可されているプレーヤーは何人ですか?

最初の1か月だけをお楽しみください £1/$ 1/1

*サブスクリプションなしで月に5つの無料記事を読む

READ  より良い貿易政策はアメリカの農民との日本牛肉を避けるかもしれない