Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

大谷選手は「イメージ」調査で日本男子アスリートの中で1位となった。

大谷選手は「イメージ」調査で日本男子アスリートの中で1位となった。

MLBの二刀流スター、大谷翔平選手が、2023年の成績と2024年に期待される活躍に関して、日本人男子アスリートの中で1位にランクされたことが、木曜に博報堂DYメディアパートナーズが実施した調査で明らかになった。

研究の目的は「アスリートのパブリックイメージ」を測定することだった。 広告大手博報堂が12月1日から5日まで実施したオンライン世論調査では、卓球の早田ひな選手が今年最も成績の良かった日本人選手にランクされた。

来年メジャーリーグ7年目のシーズンを迎えるオオタニは、最近フリーエージェントとしてロサンゼルス・ドジャースと10年総額7億ドルでスポーツ界史上最高額の契約を結んだ。

ブライトンのイングランド人選手三笘薫とレアル・ソシエダのスペイン人選手久保建英は、2023年のランキングでそれぞれ2位と3位にランクインした。

白血病から復帰してオリンピックと世界選手権に出場した競泳の池江璃花子選手は、2023年の女子ランキングでは早田選手の後塵を拝しているが、パリオリンピックが開催される2024年に期待を寄せる選手の中で1位となっている。 。

2024年の男子アスリート予想世論調査で久保は2位に浮上し、現在MLBフリーエージェントであるオリックス・バファローズのスター選手、山本由伸がそれに続いた。

READ  中国の台頭に伴い、日本とインドネシアは海上安全保障関係を強化