Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

年金を請求するために男性の遺体が郵便局に運ばれる

警察は、年金を請求する前に、男性の遺体が郵便局に運ばれたという報告を調査している。

地元の報道によると、ある男性が金曜日の朝にCo Carlow郵便局に入り、別の男性に代わって年金を取得しようとしました。

男は年金を請求するために立ち会わなければならないと言われた後、彼は去り、2人は後に支持されているように見える60代の男と一緒に戻ったと伝えられている。

アイリッシュタイムズ 伝えられるところによると、女性が疑惑を報告したときに2人の男性が逃げた後、男性の体は現場に残された。

カルロス市長のケン・モーナン氏は、地元のコミュニティはこの報告に深くショックを受けたと語った。

「街全体がショックを受けており、誰もがそのようなことをすることを考えることができます。信じられないほどです」と彼は言いました。

「誰もがそのようなことをすることができるのは気が遠くなるようなことです。彼は信仰の乞食です。それはヒッチコック映画のようなものです。」

警察のスポークスパーソンは、警官が金曜日の朝にカーロー地区で男性の原因不明の死を取り巻くすべての状況を調査していると述べた。

「ガルダの技術事務所と州の病理学者の事務所のサービスが要求された」と彼らは言った。

「死後の剖検は州の病理学者のオフィスによって行われ、その結果が調査の過程を決定します。

現時点では、追加情報はありません。

READ  マイクロソフトはウクライナへのロシアの攻撃を明らかにする