Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

電通パートナーシップを通じてコパアメリカの商業的権利を処理するための側近

Entourage Sport&Entertainmentは、英国に本拠を置くエージェンシーが日本のグループの世界的なイベントのストックに対する商業的権利を処理することを認める電通との新しい合意を発表しました。

南米代表チームの4年に一度のサッカートーナメントであるコパアメリカは、電通の広大なプールの残りの部分に移る前に、Entourageの最初の焦点になります。

Entourageは、ブランドの活性化の管理も含めた簡単な説明とともに、電通イベントの長期的なビジネスチャンスを確保します。

Entourage Sport andEntertainmentのCEOであるMarkKwanは、次のように述べています。

「コパアメリカのような物件は私たちにぴったりで、地元の市場や国際トーナメントで数年の経験があります。Entourageを電通と連携させることは、グローバルなスポーツシーンで達成することを計画していることに対する大きな意向表明です。チームと一緒に働くことを楽しみにしています。」

Entourageは以前、FIFA、UEFA、セリエAの巨人インテルミラノ、ポルトガルの強豪ベンフィカなどのサッカーの権利所有者とのブリーフを持っていました。 ブランド面では、ハイネケン、エミレーツ、コナミ、FTX、ビザなどのプロジェクトに取り組んできました。

READ  統一ファイティンググループ井上vsノニトドネア