【中国発】「アイス・ボーイ」と呼ばれる貧困少年の衝撃画像を公開

さらにこの件について、中国の有名動画サイト「ペア・ビデオ」のジャーナリストが王少年の家を訪れたところ、彼の家は泥と煉瓦で作られたもので、荒廃している事実が判明。さらに、彼は父親が都市に出稼ぎに出ており、数か月に一度しか父親に会えないことや、母親は彼が小さいときに出て行ったことなどが伝えられた。すると、省の共産党青年団は、王少年のような貧困に直面している少年たちや、彼らが通う学校への設備投資として10万元を寄付すると発表。さらに、ニュースサイトのザ・ペーパーは、雲南省の子供たちを支援する慈善団体の連絡先を公開するなど、一部の企業や団体が相次いでアクションを起こし始めているのだ。

中国版SNS微博では、多くのユーザーが、「この子は知識によって自分の運命を変えられることを知っている」と王の強靭さや忍耐力を称賛するような内容の投稿を行い、また一方で、「服もろくに着ないで、顔が凍って赤く腫れているなんて、彼は本当にかわいそうだ」と、この光景に心を痛めたというような内容の投稿を行うなど、多くの反応を得たという。さらには、「こんな状況になっているのに、雲南省の政府は一体何をしているんだ?」というような、政府に対する怒りの声を上げるユーザー、あるいは「こうした子供たちは見えないだけで他にもいる」と、他の貧困にあえぐ子供たちの存在を指摘するユーザーも現れ、こうした子供の貧困問題についての関心が、一気に高まっている状態にあるという。