時速160㌔で暴走…5人を死傷させた男にくだった判決とは?

【画像あり】危険車両を運転していた男の素顔とは?

この逃走車両を運転していたのは、緒環健蔵(おだまき・けんぞう)被告(22)。同被告の暴走により、タクシー運転手の村松豪さん(当時49)は死亡、別の車の男女ら計4負傷させた。

なお、緒環健蔵被告は、事故後、現場からおよそ100㍍逃走したところで、あて逃げの容疑で現行犯逮捕された。

緒環健蔵被告(Facebookより)

「信号機には気付かなかった」「刑が重すぎる」と控訴