【速報】小林遼容疑者「謎の8日間」事件当日から職場に出勤をしていなかった

逮捕されるまでの8日間、何をしていた?

捜査関係者によると、小林遼容疑者は電気工事士の資格を持っており、高校を卒業したあとは新潟市内の電気工事関連の会社に勤務していた。しかし、事件当日は無断欠勤をし、それ以降も「体調が悪い」などとして出勤していなかったという。

事件を起こした7日から逮捕される14日までの8日間、小林遼容疑者はどのような日々を過ごしていたのだろうか。同級生などは小林遼容疑者について「このような事件を起こすとは、とても思えない」と語っている。

(関連記事:【14年間沈黙を続けた殺人者】04年、広島の高2刺殺事件が解決へ

(関連記事:【民泊女性不明事件】猟奇殺人事件の舞台となった「民泊の闇」

(関連記事:【顔判明】11人を殺害、現代に甦った「中国版・切り裂きジャック」

(文◎四菱紘淳)