【速報】日大アメフト部選手が声明文発表、各方面に謝罪

「日大アメフト部選手一同、心よりお詫び申し上げます」

日本大学と関西学院大学の間で行われたアメリカンフットボールの定期戦で、日大守備選手が関学大の選手に悪質なタックルをして怪我をさせた問題で、日大アメフト部の選手たちが声明文を発表した。

声明文は、まず冒頭で、「ケガを負ったQBの選手とご家族の皆さまにお見舞いを申し上げるとともに、関西学院大学アメリカンフットボール部関係者の皆さま、関東学生アメリカンフットボール連盟その他の関係者の皆さまに、多大なご迷惑とご心労をおかけしてしまったことを、私たち日本大学アメリカンフットボール部選手一同、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。

(関連記事:【速報】<日大悪質タックル問題>内田前監督 井上前コーチを除名処分

(関連記事:<日大悪質タックル問題>内田前監督・井上コーチ会見(前半)全文①

(関連記事:<日大悪質タックル問題>内田前監督・井上コーチ会見(後半)全文①

(関連記事:<日大悪質タックル問題>大塚学長「お詫び」「お願い」会見全文①

「大切なチームメイトを手助けすることができなかった」