<歌舞伎町・コインロッカー乳児遺棄>殺人容疑で母親を再逮捕

徐々に明かされる容疑者の素性とは?

東京の新宿・歌舞伎町のコインロッカーから生後間もない女児の遺体が見つかった事件で、今月2日に死体遺棄容疑で警視庁が25歳の母親を逮捕した事件は、当サイトでも報じた通りである。

(関連記事:<コインロッカー乳児遺棄事件>漫画喫茶で出産し殺害した女を逮捕

この事件で警視庁新宿署捜査本部は12日、殺人容疑で住所不定で無職の戸川万緒容疑者(25)を再逮捕した。

戸川万緒容疑者は先月29日までに、東京都新宿区歌舞伎町2丁目にあるコインロッカーに漫画喫茶で出産した女児の遺体を遺棄し、今月2日、死体遺棄容疑で警視庁捜査1課に逮捕されていた。

(関連記事:〝紀州のドン・ファン怪死〟ビール瓶を押収し覚醒剤混入を鑑定へ

(関連記事:<新幹線・通り魔事件>犯行の詳細が徐々に判明…まず女性が狙われた

(関連記事:<名古屋男性不明事件>監禁・殺害・死体遺棄した主犯格の男ら再逮捕

(関連記事:<岡山・少女殺害事件>勝田容疑者が一転、殺害行為を否認

(関連記事:<NHK切りつけ事件>韓国籍の男を殺人未遂容疑でついに逮捕

「(赤ちゃんは)タオルで首を絞めて殺した」