「AKB48」チケットの転売ヤーの男らが逮捕 正規価格の2~5倍

「AKB48」のコンサートチケットを転売目的で大量購入

アイドルグループ「AKB48」のコンサートチケットを大量に転売して利ざやを稼ぐ〝転売ヤー〟の男らが逮捕された。

去年10月、埼玉県草加市のコンビニエンスストアで「AKB48」のコンサートチケット20枚(9万6000円分)を転売目的で購入したとして、埼玉県迷惑防止条例違反(ダフ屋行為)の容疑などで警視庁保安課に逮捕されたのは、神奈川県相模原市の大学4年生・佐藤丈太容疑者(22)、埼玉県草加市の会社員・劉丞鎬(ユ・スンホ)容疑者(22)、東京都中央区の予備校生・高橋昇吾容疑者(21)ら4人だ。

(関連記事:西城秀樹さん「お別れの品」を出品!告別式に群がる〝転売ヤー〟の実態

(関連記事:人気ブランド「シュプリーム」行列で集団暴行…中国人の男ら6人逮捕

(関連記事:限定人形100体を買い占め! 中国人〝転売ヤー〟が早速転売開始!?

チケットは正規価格の2~5倍で転売、売り上げは1年半で約460万円