【元AKB48】岩田華怜さんに動画で求愛したストーカー男を逮捕

大量のファンレターを送りつけ、握手会でプロポーズ

AKB48の握手会でアイドルにプロポーズしたことから出入り禁止になっていた男が、ストーカー容疑で逮捕された。

人気アイドルグループAKB48の元メンバーでタレントの岩田華怜(かれん)さん(20)に対して、つきまとい行為を繰り返したとして、ストーカー規制法違反の疑いで警視庁人身安全関連事案総合対策本部に逮捕されたのは、東京都江戸川区松島4丁目の職業不詳、大西秀宜容疑者(42)だ。

大西秀宜容疑者(Twitterより)

捜査関係者によると、大西秀宜容疑者は今年4月28日、都内で開かれた岩田華怜さんが出演する舞台のチケット売り場に押しかけたほか、今月13日には自らのTwitterに「ストーカー規制法違反をねつ造して訴えたことに関して所属事務所の意思などを考慮せず、自分の意思において速やかに謝罪せよ」などと岩田華怜さんに要求する書き込みをした疑いが持たれている。

捜査関係者によると、大西秀宜容疑者は、岩田華怜さんがデビューした直後の2012年から大量のファンレターを送っており、2013年11月には握手会で岩田華怜さんに対してプロポーズをしたという。しかし、岩田華怜さんはこれを断り、事務所側からイベントなどへの出入り禁止を通告されると、大西秀宜容疑者は自身のブログに、岩田華怜さんの家族を脅迫する文章を書いた上、出演イベントでつきまとい行為を繰り返したという。

調べに対して大西秀宜容疑者は、「事実と違うこともある」などと供述。一部容疑を否認しているという。

(関連記事:【仮面ライダービルド出演】アクション俳優・野邉大地さん事故死

(関連記事:【また覚醒剤使用で逮捕】〝仮面ライダー俳優〟が薬物に溺れた理由は?

(関連記事:【動画公開】名誉毀損の疑いで書類送検…松居一代さん問題映像とは?

(関連記事:【文春砲】NEWSメンバーに新たな「未成年飲酒問題」が浮上!

(関連記事:【未成年に飲酒強要?】ジャニーズ事務所が謝罪「(小山に)猛省を促す」

プロポーズを断られると、握手券に付属する債務の履行を求めて提訴