暴露された“吉本闇問題” 宮迫さん亮さんが明かした「お前ら全員クビ」発言の真相とは

急遽開かれた謝罪会見

写真週刊誌『FRIDAY』のスクープにより加熱した、一連の芸人闇営業問題。7月19日に所属事務所である吉本興業からマネジメントの契約解消処分を受けていた宮迫博之さんと、謹慎処分中だった田村亮さんが20日午後、都内イベントスペースで急遽会見を開いた。

(会見する2人※記者撮影)

 現場で取材した芸能記者によると「想像もしていなかった吉本の闇が暴露され、会見場は凍りついた」という。

「そもそも、宮迫さんの金塊強奪犯とのギャラ飲み疑惑が報じられた『FRIDAY』が発売される前日、18日に2人揃っての“引退会見”が行われるとの情報が駆け巡っていました。しかし、なぜか当日は何の動きも無し。今日の2人の会見で、会見の開催を巡る水面下のバトルがあったことが明らかになりました。ここまで宮迫・田村両氏と吉本が険悪な関係になっていたとは驚きましたよ」(芸能記者)