消防士が女子中学生とみだらな行為をした疑いで逮捕

18歳未満と知りながらホテルへ誘導

女子中学生とみだらな行為をした疑いで消防士が逮捕された。

10日、奈良県警奈良警察署に県青少年育成条例違反の疑いで逮捕されたのは、奈良県広陵町・生駒市消防署署員、塩口瑛信容疑者(26)だ。

捜査関係者の話によると、今年6月に出会い系サイトで知り合った女性を18歳未満と知りながら奈良県内のホテルに誘い、みだらな行為をした疑いが持たれているという。

塩口瑛信容疑者は、出会い系サイトで知り合ったあとに、SNSに女子中学生を誘導して、何度もやり取りをしてはホテルへ誘ったという。

相談を受けた女子中学生の母親が奈良警察署に相談して事件が発覚した。

調べに対して、塩口瑛信容疑者は容疑を認めているという。

<文 本橋正明>

(話題の記事:西成・覚醒剤事情最前線…ますます水面下に潜る売買の現実

(話題の記事:【速報】四代目関谷組組長、木村雄治組長が覚醒剤密輸で逮捕

(関連の記事:【痴漢列車】〝裏淫語〟飛び交うJR埼京線に乗っては行けない理由

(関連の記事:【真相追及】殺人鬼に堕ちた夜回り組長…〝裏の顔〟を関係者が暴露

(関連の記事:<盗撮先生>男女の排尿姿を盗撮した高校教諭が逮捕される