路上でフルチンとなった福岡の露出魔が逮捕

 バスタオル1枚で路上に出現

区役所職員が下半身を露出して逮捕された。

18日、公然わいせつの疑いで福岡県警西警察署に逮捕されたのは、福岡県福岡市西区姪浜・福岡市中央区職員、中野裕太容疑者(22)だ。

捜査関係者の話によると、中野裕太容疑者は7月と8月の2回にわたって、自宅付近の路上でごみを回収していた業者に対して下半身を露出した疑いが持たれているという。

下半身にバスタオル1枚という姿で路上に立ち、現れた業者に対して自らバスタオルをとり下半身を露にしたようだ。

調べに対して、中野裕太容疑者は容疑を認めていて「興奮する」などと供述しているという。

<文 本橋正明>

 

(話題の記事:西成・覚醒剤事情最前線…ますます水面下に潜る売買の現実

(話題の記事:【速報】四代目関谷組組長、木村雄治組長が覚醒剤密輸で逮捕

(関連の記事:【痴漢列車】〝裏淫語〟飛び交うJR埼京線に乗っては行けない理由

(関連の記事:【真相追及】殺人鬼に堕ちた夜回り組長…〝裏の顔〟を関係者が暴露

(関連の記事:<盗撮先生>男女の排尿姿を盗撮した高校教諭が逮捕される