Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

これがアーユシュ・シャルマが日本からのお土産としてもらったものです | インド映画ニュース

これがアーユシュ・シャルマが日本からのお土産としてもらったものです | インド映画ニュース

俳優は妻のアルピタと子供たちのアヒルとアヤットとともに最近休暇のために日本へ行った

これまで経験したことのない目的地と文化を探求するため、アーユシュ・シャルマさんは最近、妻のアルピタ、息子のアヒル、娘のアヤットとともに日本への家族旅行に出かけた。 熱心な写真家でもある俳優は、多くの時間を費やしてさまざまな観光スポットや非観光スポットを訪れ、エキサイティングな写真をクリックしました。 家に帰る途中、彼はいくつかの興味深い思い出の品を自分にご褒美にしました。それらは現在彼の貴重な所有物であり、ムンバイの自宅に展示されています。



「家族との思い出を作ることがこの旅行の主なモットーでした」と彼は語ります。 それとは別に、そこでいくつか興味深いものを見つけました。 たくさんのものを持って帰りたかったのですが、自分用の木製の日本刀と、とても快適だった着物(日本の伝統的な衣服と日本の民族衣装)1枚だけを手に入れることができました。



ムンバイでの仕事や多忙な生活から離れ、アユシュは妻や子供たちと充実した時間を過ごさなければなりませんでした。 この協会について、彼は次のように語った。 私は彼をストリートで賢く育て、生き方を教えるという親としての義務を果たしてきました。 そのため、私は彼におもちゃを買っている間に算数の勉強をさせたり、タクシーの予約方法や路上で見知らぬ人と交流する方法を教えたりしてくれる、彼のフレンドリーな先生であることを楽しんでいます。 インドでは私たちはとても快適で守られた生活を送っていると思います。そのため、海外旅行をすると、子供たちはインドでの生活がどれほど愛し、守られ、恩恵を受けているかを実感することになります。 アヒルは、インドでは物事がずっと簡単なのに、なぜここではこんなに難しいのかと言うかもしれません。

記事の終わり

READ  トロント日本映画祭、今年の映画ラインナップを発表