Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

アパレル グループは、GCC に 20 のアシックス ストアをオープンする契約を締結

日本のスポーツブランド アシックス 彼女は、アラブ首長国連邦に拠点を置くファッションとファッションのアパレル グループとフランチャイズ契約を結びました。 GCC諸国への出店 (GCC)。

パートナーは、今後 5 年間でカタール、アラブ首長国連邦、サウジアラビア、オマーン、バーレーンに 20 のアシックス ストアをオープンする予定です。

アシックスは、今月 12 月 5 日にカタールのドーハ フェスティバル シティ モールにこれらの店舗の最初の店舗をオープンしました。

カタールのアシックス ストアは 165 平方メートルの面積に広がり、ランニング、テニス、オルタナティブ、バレーボール、キッズ コレクションを提供しています。

店舗では、新しい GEL-KAYANO ランニング シューズと、第 3 世代のランニング シューズである NOVABLAST 3 も販売されます。

ASICS and Apparel Group は、カタールに最初の ASCIS 店舗をオープンした後、サウジアラビアとアラブ首長国連邦にさらに店舗をオープンする予定です。

店舗には、アシックスの特殊な歩行分析とフット マッピング技術が搭載されており、顧客はこれを使用して、自分のランニング スタイルに適したランニング シューズを見つけることができます。

ASICS Arabia のマーケティング担当ディレクターである Anna Seixas 氏は次のように述べています。

「中東ではランニング、テニス、オルタナティブ スポーツが比類のない成長を遂げており、これらのスポーツ愛好家がパフォーマンスを向上させるために適切な靴とアパレルを見つけられるよう支援したいと考えています。」

アパレル グループのニーラジ ティクチャンダニ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。

「このパートナーシップを通じて、アパレル グループは、消費者のトレンドを先取りし、グローバルなフットプリントを拡大することを可能にする戦略的提携への革新的なアプローチを特定することに引き続き取り組んでいます。」

READ  "カッコいい!" 1989年日本グランプリの話