Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

イタリアで乳製品アレルギーの女性が「ビーガン」ティラミスで死亡、過失致死罪で起訴

イタリアで乳製品アレルギーの女性が「ビーガン」ティラミスで死亡、過失致死罪で起訴

ティラミスには牛乳が入っていただけでなく、ベリサリオさんが食べたベジタリアンサンドイッチには卵がマヨネーズで和えられていました。

ティラミスを製造した会社のオーナー、ジュゼッペ・ロエロ氏と母親のジョヴァンナ・アノイア氏が過失致死容疑で捜査されている。 ティラミスは販売中止となりました。

夫妻はまだ捜査について公にコメントしていない。

検察側は、Glgと呼ばれる彼らの会社が食品の調理手順を尊重しておらず、従業員の訓練も不十分だったと主張した。

食品衛生に関する 4 時間のコースを修了したスタッフは 1 人だけでした。

録音された会話の中で、アヌヤさんは「このような製品を作るときは、アレルギーを持つ人々のことを考えず、アレルギーを持つ人々のためではなく、ビーガンのために作るのです。」と語っているのが聞こえた。

検察側は彼女を「製品が製造されたさまざまなタイプの消費者を過小評価していた」と非難した。

捜査当局は、同社がベジタリアン製品と非ベジタリアン製品を同じ部屋で同時に製造していたと主張した。

従業員らはマスカルポーネなどの動物性食品と「植物由来の原料」を混合したとされる。

ベリサリオさんが食事をしたレストラン「フラワーバーガー」は捜査対象になっていないとみられる。

READ  ディズニーは、中国共産党に感謝したムーランの功績により、謝罪していません。 ウォルトディズニーカンパニー