Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

イングランドは日本と対戦するフライハーフにマーカス・スミスを指名 – アイルランドニュース

マーカス・スミスは土曜日に東京で行われる日本との対戦にイングランドを率いる権利を賭けたフィン・スミスとの個人戦に勝利した。

スティーブ・ボースウィックは、元イングランド代表監督エディー・ジョーンズとの初対決に備えて、ヘッドコーチ就任以来22回のテストで初めてチームに2日早く名前を付けるという大胆な行動をとった。

ジョージ・フォードが負傷欠場のためフライハーフで誰が選ばれるかに注目が集まったが、ハーレクインズのマーカス・スミスがノーサンプトンのギャラガー・プレミアシップ優勝のキープレーメーカー、フィン・スミスをわずかに上回った。

マーカス・スミスが今年のシックス・ネイションズの第一候補と予想されていたため、フォードは選手権期間中10位に戻ることになった。

回復すると、スミスはアイルランド戦とフランス戦の最後の2試合でセインツのベンチ入りを果たした。

フォードとレーシングの92ポンド砲オーウェン・ファレルが不在の中で、彼はジャージの主導権を握るチャンスを得た。この2人のベテランは、以前は32キャップの大部分を占めていた。

READ  MADworld、UCOLLEX、講談社、アニモカのブランドが「GHOSTINTHESHELL」と「Fairytail」の日本をWeb3にもたらします