Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

エディー・ジョーンズ率いる日本とのテストマッチでイングランドが勝利

エディー・ジョーンズ率いる日本とのテストマッチでイングランドが勝利

イングランドニュージーランドの2つのテストラグビーツアーの途中で東京に立ち寄ったが、訪問者が勝利したため、コンテストは行われなかった 日本 国立競技場では8回試技して52対17。

イングランド代表が日本で公式テストマッチを行うのは今回が初めて。

土曜日の早い段階でイングランドが3-0とリードした後、チャンドラー・カニンガム=サウスが初めてのテストスタートでトライを決めてイングランドを先制した。 マーカス・スミスがハーレクインズのトライを決めて7-3とした。

24分のスミスのトライでアウェイチームが14対3となり、後半のヘンリー・スレイドのトライでイングランドが26対3とリードした。 後半も敗走は続き、ベン・アールがトライを決めてイングランドが38-3とリードした。

エディー・ジョーンズが日本代表監督として2度目の就任を始める。 オーストラリア, ドラフト外の大学生である矢崎義隆は、プロチームでプレーしたことはありません。 20歳の矢崎は、サモア、フィジー、トンガなどの「A」チームが参加した4月のパシフィック・チャレンジで優勝したジャパンXVでジョーンズに好印象を与えた。

ライバルのコーチには以前からいくつかのつながりがあり、7年以上一緒にいた。 イングランド代表コーチのスティーブ・ボースウィック氏はジョーンズ氏の下でパイオニアーズのアシスタントを務め、2012年から2015年まで日本代表を率い、2022年12月にジョーンズ氏が解任されるまで2015年からイングランドを率いた。

昨年のラグビーワールドカップでは、日本がイングランドに34対12で敗れた際、日本の先発メンバーはわずか7人だった。 先発チームにはプロップ2名を含むキャップなしの選手4名が出場し、23名中8名を出場させた。

イングランドがプレーする ニュージーランド テストは7月6日にダニーデンで、7月13日にオークランドのイーデンパークで行われる。

READ  ワールド ベースボール クラシック ファイナル: 日本がアメリカを 3 対 2 で破り、3 度目のタイトルを獲得