Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

ソニースクウェア・エニックスは日本に興味があると言われていますが、西洋のスタジオには興味がありません

ソニー 伝えられるところによると、買収に「本当に興味がある」 スクウェア・エニックスジャパン、少なくともEidosMontrealの創設者であるStephaneD’Astousによると。 一方、彼らは出版社の西部のスタジオには興味がなかったため、スクウェア・エニックスがアイドスモントリオール、クリスタルダイナミクス、スクウェアエニックスモントリオールを販売した可能性があります。

ソニーはスクウェア・エニックスを買収しますか?

スクウェアエニックス

ソニーがスクウェア・エニックスの購入に興味を持っているという噂がしばらくの間広まっている。 これらの噂について話し合うとき GamesIndustry.biz、D’Astous氏は、「ソニーはスクウェア・エニックス東京に本当に興味を持っているが、他の人には興味がないという噂を聞いた」と語った。 彼は、これがEidos Montreal、Crystal Dynamics、SquareEnixMontrealが非常に安く販売された理由であると信じています。 [Square Enix CEO Yosuke] 松田さんはガレージセールのように開催しました。 この理論は、スクウェア・エニックスがエンブレイスグループとの契約後に売りに出されることを示唆したジェフグラブなどのインサイダーからの以前の噂を支持するでしょう。

スクウェア・エニックスとソニーにはすでにパートナーシップの歴史があります。 ファイナルファンタジーVIIリメイクトリロジーの独占契約がありますが、Xboxコンソールに登場する兆候はまだ見られません。 バビロンの陥落も同様の状況にあります。 Forcespokenには時間限定の契約もあります。これは、他のコンソールに表示される少なくとも2年前にPS5でゲームがリリースされると噂されています。 ソニーがスクウェア・エニックスジャパンを買収したとしても驚くことはほとんどないだろうが、それはソニーが準備が整う前に漏れないことを望んでいる取引だ。

他のニュースでは、ソニーは、シースルービューやカスタマイズ可能なゲームプレイエリアなど、PSVR2のユーザーエクスペリエンスを最初に確認しました。 他の場所では、ActivisionはCall of Duty:ModernWarfare2の大きなベータコードが来週削除されることを約束しています。

READ  中国の俳優、チャン・ジェハンは、日本の有名な靖国神殿でポーズをとって「高額を支払う」。 すべてのブランドがコラボレーションすることになります