Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

タレスとの取引完了に伴い、日立鉄道がカナダ人従業員1,000人を追加 – ビジネスニュース

タレスとの取引完了に伴い、日立鉄道がカナダ人従業員1,000人を追加 – ビジネスニュース

鉄道会社の拡大

カナダのプレス – | ストーリー: 490161

日立鉄道は、タレス・グラウンド・トランスポーテーション・システムズを25億ドルで買収することにより、カナダで約1,000人の従業員を増員すると発表した。

日本企業は、金曜日に締結されたこの契約により、カナダでの現在の従業員約200名からの存在感が高まると同時に、北米での存在感がより広範囲に拡大されると述べている。

約9,000人の従業員が、信号伝達、収益徴収、通信および監視システムを提供するGTSから移行する。

日立によると、日本、イタリア、英国、米国の主要拠点は、カナダを含むGTS施設によって補完される予定で、同社のメトロテクノロジーセンターは世界中の100以上の地下鉄で使用される通信システムを担当している。

この提携によりカナダ事業部門の輸出の可能性が高まると同社は述べている。

日立鉄道のジュゼッペ・マリーノ最高経営責任者(CEO)は、今回の買収により同社のエンジニアリング能力が2倍になると述べた。

READ  ヨルダンと日本がデジタル変革と技術協力に関する協定に署名