Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

チームEinarsonとGushueがカーリングマスターズのグランドスラムで前進

Keri Enarsonと彼女のチームは、火曜日にオンタリオ州オークビルで開催されたカーリングマスターズグランドスラムの初日に前進するために、追加のフィニッシュが必要でした。

スウェーデンのイザベラ、ラナと彼女のチームは8エンドで得点を挙げましたが、エナーソンのギムリ、MANのチームは、9回に6-5でリードし、女子トリプルノックアウトラウンドの最初の引き分けでスリムな勝利を収めました。

また、オタワのレイチェル・ホーマン、イースト・セントポール・マンのトレーシー・フローリー、アメリカのタビタ・ピーターソン、日本のトリ・クワナ、藤澤五月、韓国のウン・ジョン・キム、スイスのシルバナ・テレンツォーニも出席しました。

男子側では、開幕戦後、ワディナのマット・ダンストン、サスカチュワン、エドモントンのブレンダン・ブッチャー、モリスのジェイソン・ガンログソン、MAN、セントジョンズのブラッド・ジョショ、ニューファンドランド・ラブラドール、トロントのジョン・エビング、ブラッドを含む7つのカナダチームが移籍した。 。 スーセントのジェイコブス。 カルガリーのメアリー、オント、ケビンコイ。 スコッツマンのブルース・モワットも、アメリカン・リッチ・ルーホネンを7-3で破って前進した。

マスターズは、世界中の16の男性チームと16の女性チームをフィーチャーし、ピンティのグランドスラムオブカーリングの2021年から22年のシーズンを開始します。

ノックアウトラウンドは水曜日に続きます。 プレーオフの試合は土曜日に始まり、決勝戦は日曜日に始まる予定です。

READ  日本の柔道選手がパリグランドスラムの最終日に3つの金メダルを獲得