Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

テイラー・スウィフトが日本で「Dear Reader」をライブパフォーマンスするのを鑑賞

テイラー・スウィフトが日本で「Dear Reader」をライブパフォーマンスするのを鑑賞

テイラー・スウィフトが「Midnight's」のディープカット「Dear Reader」を初めてライブで披露 – 以下のパフォーマンスのクリップをご覧ください。

  • こちらもお読みください: テイラー・スウィフト – 「1989 (テイラーズ・バージョン)」レビュー: 彼女のベスト・アルバムは決して時代遅れになることはない

昨日(2月7日)、スウィフトは日本の東京ドームで4公演のうちの最初の公演を行い、デビューライブ形式で「エラスツアー」を再開し、ファンに特別なおもてなしを与えた。 「Dear Reader」は、『Midnights』の「午前3時エディション」で初めてリリースされ、それ以来、この曲は以前ライブで演奏され、ファンのお気に入りとなった。

テイラー・スウィフトが「Dear Reader」を初めてライブでパフォーマンスする様子を以下からご覧ください。

テイラー・スウィフトはセット中に、番組の「サプライズ・ソング」コーナーの一環としてアルバム『レッド』から「ホーリー・グラウンド」を演奏した。

スウィフトの日本公演は、シンガーソングライターの2024年初のライブパフォーマンスとなる。 日本滞在後、彼はオーストラリアに向かい6公演を行い、その後シンガポールで6公演を行ってAPACツアーを締めくくります。

テイラー・スウィフトは最近、2024年のグラミー賞受賞と同時にニューアルバム『ザ・トーチャード・ポエッツ・デパートメント』を発表した。 このレコードは今年4月にリリースされる予定で、彼の11枚目のスタジオ・アルバムとなる。 これは彼の2022年のレコード「Midnights」に続き、さらに最近では「Speak Now」と「1989」の再録音に続くものである。 このアルバムにはポスト・マローンとフローレンス・アンド・ザ・マシーンがフィーチャーされることが決定している。

READ  イングランド対日本をテレビで見る? ラグビーワールドカップのチャンネル、開始時間、視聴方法