Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

デジタル協力の深化に関する日英共同宣言

デジタル協力の深化に関する日英共同宣言

英国と日本は、デジタルデータで同じコアバリューを共有する自然なパートナーです。 私たちは、自由市場の力とデータの自由な流れの重要性を自信を持って信じています。 私たちは、デジタルテクノロジーが市民、企業、コミュニティにもたらす機会について本質的に楽観的であると同時に、人々や業界を危害から保護するリスクと必要性を明確にしています。

今年は日英デジタルクラスターを開催し、関係省庁の代表者とともに日英デジタルコラボレーションを深めていきます。 これは、デジタルインフラストラクチャ、データ、規制、デジタル標準、デジタルトランスフォーメーションなど、共有されているデジタルの優先事項のすべての側面をカバーします。 これにより、テクノロジーセクターが強化され、デジタルトランスフォーメーションを通じて地域コミュニティが活性化されます。

日本政府からの主な寄稿者は、総務省(MIC)、デジタルエージェンシー、経済産業省(METI)です。 文化・メディア・スポーツ省(DCMS)が、英国政府からの主な寄稿者になります。 デジタルクラスター会議は、高官が主導し、DCMSとMICが調整して毎年開催されます。 このコラボレーションの発展には、必要に応じてハイレベル会議やワーキンググループ会議の開催が含まれます。

によって署名されました:

英国政府デジタル・文化・メディア・スポーツ省(DCMS)政府デジタルサービス(GDS)

日本政府総務省(MIC)デジタルエージェンシー経済産業省(METI)

READ  自動運転の飲料とスナックの車が千葉でテスト中