Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

ドーナツと日本の餅のハイブリッドを販売する店は、ニュージャージー州でまもなく 3 倍になります

アメリカのドーナツと日本の餅をユニークな八角形で融合させたハワイの創造物として同名の製品を定義し、 もちの手 現在、ニュージャージー州の 6 つの自治体で開かれています。

このチェーンは、そのリストにさらに 12 の場所を追加する予定であり、10 月 17 日に予定されているチェリーヒルでのオープンを先導し、サウスジャージーの最初の店舗です。 NJ.comによると。

モチナット 彼は言った その他、エジソン、ホーボーケン、ジャージーシティ、ロディ、マナラパン、ナトリー、パリセーズ パーク、パーシッパニー、プリンストン、リッジフィールド、ボーヒーズにも新しいショップが計画されています。

フォート リー、モントクレア、ノーウッド、パラマス、サミット、テナフライの現在の場所。

チェリーヒルを除いて、新しいモチナッツのオープン日は発表されていません.

Mochinut は彼のドーナツを言います 「イーストケーキやマフィンとは大違い」 米粉を配合しているため、噛みごたえがあり、のびがよく、べたつきません。

このチェーンは、韓国の米粉で覆われたホットドッグ、さまざまなトッピング、バブルティー、または「ボバ」も販売しています.

Patrick Lavery は、ニュージャージー 101.5 のレポーター兼ブロードキャスターです。 彼の連絡先は [email protected] です。

この記事へのコメントや訂正について編集者に連絡するには、ここをクリックしてください。

あなたがジャージー出身だと言わずに、あなたがジャージー出身だとしましょう

これらは、ニュージャージー人だけが持つ日常的な表現です。 このリストには何がありますか?

アメリカのすべての州とその好ましい種類の穀物…

見てください:これらはアメリカの50の最大の小売業者です

READ  甲羅のように見えますが、中にはタコと4万個の卵が住んでいます