Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

ファイナルファンタジー7バトルロワイヤル、ファーストソルジャーの登録が開始されました•Eurogamer.net

6月上旬にプレイするチャンスに今すぐ登録してください。

スクウェア・エニックスの次のロイヤルゲームであるファイナルファンタジー7ザファーストソルジャーのクローズドベータ版に参加するための登録が可能です。

潜在的なプレーヤーは今から2021年5月27日までの間に 彼らの興味を登録する、現在、ベータ版は、少なくとも3GBの使用可能なメモリを備えた64ビットおよび7.1以降のAndroidフォンを使用しているゲーマーに限定されています。

これらの場合に通常そうであるように、登録はクローズドベータの場所を保証するものではありませんが、サインアップページは「多数のプレイヤー」が参加することを望んでいることを示しています。

成功すると、Google Playから通知が届き、6月1日から7日まで、自分でゲームを試す必要があります。

2月に再発表、ファイナルファンタジー7ファーストソルジャーは、ファイナルファンタジー7のイベントの30年前にミッドガルを舞台にしたバトルロワイヤルゲームです。あなたは兵士の候補としてプレイし、生き残るために戦います。

ファイナルファンタジー7のメインバージョンは? それは 6月にPlayStation5の新しい化身であるIntergradeで発売されました。 野村は、すでに発表された次のユフィの章を除いて、現在実行中のゲームに追加のコンテンツがないことを確認しました。 代わりに、開発は完全にファイナルファンタジー7リメイクの続編に切り替わります。

野村氏は当時、「PS5のインターグレード向け開発環境の評価は、続編開発への移行がスムーズになったことを意味している」と語った。 「現在、次のゲームを完了するためのロードマップを優先しているので、よりダウンロード可能なコンテンツについて考える必要がある場合は、次に来る可能性があります。」

READ  サガフロンティアリマスターレビュー(Switch eShop)