Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

ヨコオタロウがスクウェア・エニックスの社長を激怒させ、NieR 3をからかう可能性がある

ヨコオタロウがスクウェア・エニックスの社長を激怒させ、NieR 3をからかう可能性がある

いつもセクシーな『NieR』シリーズの生みの親であるヨコオタロウ氏が、ロンドンでのコンサート中に出版社スクウェア・エニックスの社長である桐生隆氏を爆破したと伝えられている。 今月初めに行われた『NieR: Orchestraコンサート』上映会には両名とも同席していたようで、その際、桐生がファンが続編をどれだけ食べたかを知るために、タロウが観客にできるだけ大きな拍手と歓声を上げるよう呼び掛けた。

のメンバーによると、 公共 (ありがとう、 ユーロゲーマー)、部屋はすぐにそして予想どおり「拍手、歓声、そして悲鳴で爆発しました」。 しかし、さらに興味深いのは、「悔い改める」という言葉が「対話の一部」として繰り返し使われていることです。 最終的な使用中にスペルが REP3NT に切り替わったため、一部のファンはこれが重要である可能性があり、NieR 3 の翻訳の可能性さえあると推測しました。

READ  日本が世界初の調理ロボットを発表